Quest for quality life through traveling around the world.
旅する休職中サラリーマン。編集ひとりとぽっち
MeLike PLACE
2016.11.4

豊かな暮らしは心身の健康から
ただ今進行中!長野県伊那市
『ハナムスビ』村づくりプロジェクト

編集ひとり

長野県伊那市で『ハナムスビ』の村づくりプロジェクトに取り組まれているカズさんこと田中和貴さんのお宅にお邪魔しました。

img_5020
『ハナムスビ』は、食とボディワークで体の巡りを円滑にし健やかで充実した生活の実現を目指す、お豆のレストラン&心と体のトータルケアのお店で、元々、カズさんが奥様の麻依子さんと共に東京の目黒で営んでいました。

kazusan

お子さんを授かり、理想とする生活の価値観の変化から、東京から地方への移転を考えるようになったそう。

 

多くのファンに惜しまれながら東京のお店を閉め、新しい活動拠点を求める旅に出発したのが2013年。

 

数々の土地を巡るなか、水質の良さと肥沃な土地に魅了され、2014年にこの長野県伊那ぶ移住を決意。
 

(↓カズさんの家のベランダからの眺め…!絶景です。)
img_4957

ここで農に触れながら健康で豊かな循環型の暮らしの場を実現を目指す“ハナムスビ村づくりプロジェクト”を取り組むことに。
 

160平米のおうちを買取りリノベーション。

 

ゲストを受け入れるのには十分すぎる広さです。
img_4954

移住して、すぐにプロジェクトをスタート…というわけではなく、
カズさんは、あわてずにじっくり時間をかけて丁寧に取り組まれています。
 
 

都会住まいで、心身ともに離れていた自然との距離を少しづつ取り戻していくことを強く意識し、まずはご自身が田んぼや畑作りに着手するところからスタート。
 

広すぎて、何平米あるかわからない(!)という庭には、
自然農法で育てた野菜達がワイルドにたくましく生茂っています。
 

現在作っている野菜の数は30種目以上にのぼるとか!
img_4942

img_4944
img_4948

img_4971

img_4981

img_4989

img_4986
 

スイカまでなっていて、朝のデザートとして美味しくいただきました。

img_4978

img_5031

 

生ゴミはコンポストで堆肥にしているそう。

img_4952

 

ストーブは、やっぱり薪ストーブ。
img_5034

img_4969

 

家から車で3分の田んぼでは稲作も行っていて、ほぼ1年分のお米が採れるのだとか。

img_4996

img_5004

img_5002

 

今年は豊作のようです。
 
 

いただいた夕飯、朝食の食材は、ほぼ庭で作られた野菜たち。
img_4940

img_4919

img_4925

 

最近、ウッドデッキをDIYで製作。
 

ウッドデッキで過ごす時間も増え、自然と人の居住空間の距離をつなげる場所として重宝しているのだそう。

img_4933
アウトドアチェアに座って、ここで飲む朝のコーヒーの一杯の美味しいこと。
 

これからの豊かな暮らし方について、ついつい話が盛り上がります。
 

週末は、東京の仲間達がやってきては、『ハナムスビ』オープンに向けてのプレ的な動きを盛んに行っているようです。
 

(去る、2016年10月には稲刈りのイベントも行われたそうです!)
img_4995

 

また、この地に訪れる日、『ハナムスビ』がどうなっているのか…とても楽しみです!

Place Date

ハナムスビ

ハナムスビ

URL

http://hanamusubi87.blog.fc2.com/

PROFILE
編集ひとり

旅する休職中サラリーマン

編集ひとり

オーバー40にして、自らのワクワクに導かれるまま、長年お世話になっている会社を休職。Webメディアを立ち上げ、これからの豊かな暮らしを探求するため世界中を巡る旅を慣行中。雑誌『BE-PAL』(小学館)のWeb版『BE-PAL.net』(http://www.bepal.net/)にて記事を不定期掲載中。

ぽっち

旅するアシスタント

ぽっち

MeLikeの日本取材旅の最中に編集ひとりのリュックの中に紛れ込む。世界編からアシスタントとして大活躍する予定。一日の大半は寝ていて、鳥のささ身が大好物。