Quest for quality life through traveling around the world.
旅する休職中サラリーマン。編集ひとりとぽっち
VAN LIFE
2016.3.30

まずは形から(笑)! “Van Life”感をアップする こじゃれグッズをゲット!

編集ひとり

にわかDIYのつたない手さばきで、ようやく“こじゃれ棚”を手作りし、後部座席に収納スペースを設けることができたものの…。(製作過程は前回の記事をご覧ください。→コチラ
 

37
 

そこに収納するアイテムが、
 

これだと…、
38
プラスチックケースって機能的でとっても便利で普通に押入れに入れて使う分にはいいんですが、
 

車に積むとなると…、
 

“夜逃げ感”が拭い去れません(笑)。
 

 

“Van Life”を謳うからには、やはりシャレオツにいきたいところ!
 

そこで、都内に立ち寄った際に、おしゃれ収納グッズを見つけることに。
 

イケてる“Van Life”を目指してオーバー40のおっさん、がんばっておしゃれショップへレッツゴー!(笑)
 
 

まずは、こちら。衣類を収納するボックス。
39

布製のボックスで、
IMG_9474

上のフタがボタンで留めて開け閉めできて便利。

IMG_9478
一応、組み立て式で折りたたむこともできる(かなりめんどうくさいですが笑)。
 

荷物が減った時に折りたためば、場所をとらないので旅先では便利。
 

こちらは渋谷のDULTON JIN-NANで入手しました。

IMG_3357
 
 

次に、調理器具やカセットコンロなどを収納するカゴ。

40
レトロでアナログな雰囲気漂う逸品。ワイルドな“Van Life”感をかもし出すのにぴったり!
代官山のZAPADY-DOO DAIKANYAMAでゲット(DULTONと同じ系列のお店なんですね)!

IMG_3355
 
 

それから、その他、旅先で入手した本や資料などをまとめる雑用ボックス。
IMG_3819

こちらはjournal standard Furnitureで。
 

ハンドメイド感がいい感じ。
 

 

実用的なアイテム以外も…
 

後部フロアにひくラグとして、ペンドルトンのタオル地のブランケットをセレクトしてみました。
41

これ一枚で無機質な車内に彩が加わって、
 

まだ一度もできてないのですが何時の日か実現するであろう車内泊のイメージもわいてきます(笑)。
 

こちらはAMERICAN RAG CIE SHIBUYAで購入。
amerag
 

ペンドルトンのブランケットはネット通販でもよく目にします。
 
 

なんだかんだで、外見だけでづが少々“Van Life”っぽく、なってきたと思いませんか???
 
 

〇使用前

0
 
 

〇使用後…的な(笑)。

IMG_9504
IMG_4529
 
 

すっきりして、使い勝手も良くなりました。
 

まだ実が伴ってないのですが…、とりあえず形から…(笑)。
 

オーバー40の“Van Life”道はまだまだ続きます!

PROFILE
編集ひとり

旅する休職中サラリーマン

編集ひとり

オーバー40にして、自らのワクワクに導かれるまま、長年お世話になっている会社を休職。Webメディアを立ち上げ、これからの豊かな暮らしを探求するため世界中を巡る旅を慣行中。雑誌『BE-PAL』(小学館)のWeb版『BE-PAL.net』(http://www.bepal.net/)にて記事を不定期掲載中。

ぽっち

旅するアシスタント

ぽっち

MeLikeの日本取材旅の最中に編集ひとりのリュックの中に紛れ込む。世界編からアシスタントとして大活躍する予定。一日の大半は寝ていて、鳥のささ身が大好物。