Quest for quality life through traveling around the world.
旅する休職中サラリーマン。編集ひとりとぽっち
LOCALUNCH
2016.3.3

自由な旅人が集う場所で今帰仁の大自然を感じながらローカランチ!

編集ひとり

本日のローカランチは沖縄の今帰仁村、『BEACH ROCK CAFE』。
IMG_6913

沖縄入りするにあたり、多くの友人から“沖縄で行くべき場所”としてオススメされたのがこちら。
 

自称“自由人”実業家の高橋歩さんと仲間達が2006年に“沖縄に自給自足のビレッジを創ろう!”と立ち上げた場所なんだとか。
 

食事が出来るカフェだけじゃなく、宿泊スペースやツリーハウスもあるとのこと。
 

高橋歩さんといえば、ヴィレヴァンなんかでよく目にする『人生の地図』など多くの人気書籍でも知られてる旅人のカリスマ。
 

にわかと言えども自称“旅するサラリーマン”の編集ひとりとしては行かずにはいられません(笑)!
 
 

目指すは本島の北。
 

那覇から、Melike号を飛ばすこと2時間半ぐらい?(軽で二駆だからスピードでないんですよね~笑)
 
行く前に営業してるかの確認の電話した際に店員さんに言われたとおり、ナビだときちんとした場所が標されないらしく、Google先生頼りで進んでいきます。
 

幹線道路をはずれ、細い道へ。なんだかどんどん森深いワイルドな道になっていって…、
 

(こんな感じです→『BEACH ROCK VILLAGE』への道、動画笑)
brcafe mori
こんな場所にあるの?って不安になる頃、
 

ようやく看板が。

brv kanbana
 

そこからさらに舗装されてないデコボコ道を進むと、
 

ありました、
 

BEACH ROCK VILLAGE』が!
IMG_6916
IMG_6931
 
 
 

超絶景!
IMG_6912
IMG_6920
このロケーションやばいです。
 

噂のツリーハウスはもちろん、
IMG_6936
IMG_6977
IMG_6979

ラピュタのロボット兵みたいなオブジェがあったり、
IMG_6914
宿泊スペースは、

IMG_6932

まるでネイティブアメリカンのティピのよう。
IMG_6973
誰しもが童心に返って走り回りたくなってしまう、そんな素敵な場所。
IMG_6937
IMG_6930

壁はなくて、贅沢すぎる借景(笑)!
IMG_6928

 

IMG_6929


IMG_6925

心地よい風が吹き抜けていきます。
 
 

食事を待っていると、なにやらにぎやかな声が…。
 

お客さん?と思って振り返ると…、

 

 

IMG_6948
 
 
 
 
 
 

やぎ!

IMG_6949
自由(笑)!

IMG_6951

猫も超ワイルド(笑)!

IMG_6984
ありのままの大自然を心底満喫できます。
 
 

後から来たおしゃれ女子2名も“やばくな~い!”を連発して大興奮されていらっしゃいました。
 
SNS女子の方にとっては撮影スポット満載です。
 
店員さんもイケメンで超フレンドリーですしね。
IMG_6919

肝心のお食事ですが、マルゲリータ的なスタンダードな“風の谷のピザ”にも(ネーミングからして)心惹かれましたが、
 
“タンドリーチキンピザ”¥1,400とオムタコライス¥900をオーダー。
 
それぞれ+¥300でドリンクのセットができます。
 
ドリンクは、おっぱ牛乳や、まるでスムージーな石垣パッションなるパッションフルーツの豆乳割り(牛乳割りor水割りも可能)など14種類から選べます。
 
ピザは、トマトとチキンのシンプルな具材だけどとても美味しい。
IMG_6940
生地は超もっちもち!
 
それもそのはず、自家製の石窯で薪の火を使い一枚一枚丁寧に焼き上げられています。
IMG_6934
オムタコライスは、細かく刻まれたレタスとスパイシーなひき肉の上にとろ~っと半熟オムライスがドーンとのっかって。
IMG_6957
スプーンでからめ合わせながら食べるとスパイシーさがまろやかになってご飯とめっちゃ合う。飽きのこないお味。
 
 
 
是非、多くの人に来て欲しいと思いつつ、内緒の隠れ家にしておきたい!…、なんて初めて行ったくせに、まるで常連のような気持ちになってしまう大人の秘密基地『BEACH ROCK VILLAGE』。
 
今度は宿泊&バータイムに来てみたい!
 
おなかだけでなく、心の栄養も満たしてくれる素敵な場所です。

Shop Date

Beach Rock Village

Beach Rock Village

営業時間 カフェ 11:00~17:00
休業日 不定休(事前に電話で確認してください)
住所 沖縄県国頭郡今帰仁村謝名1331
電話 0980-56-1126
PROFILE
編集ひとり

旅する休職中サラリーマン

編集ひとり

オーバー40にして、自らのワクワクに導かれるまま、長年お世話になっている会社を休職。Webメディアを立ち上げ、これからの豊かな暮らしを探求するため世界中を巡る旅を慣行中。雑誌『BE-PAL』(小学館)のWeb版『BE-PAL.net』(http://www.bepal.net/)にて記事を不定期掲載中。

ぽっち

旅するアシスタント

ぽっち

MeLikeの日本取材旅の最中に編集ひとりのリュックの中に紛れ込む。世界編からアシスタントとして大活躍する予定。一日の大半は寝ていて、鳥のささ身が大好物。